ホーム お品書き こだわり 店舗案内 求人情報 ○弐
 
 
   
     
   
     

私ども「麺やすする」では、お客さまに本当に美味しい麺をすすっていただきたいと言う思い一筋で研究を重ねて参りました。
数百におよぶ試行を多数の製麺所と行いましたが、なかなか「これだ!」と言う麺と出会うことができず、お客さまに自信を持ってご提供できる私どもの「中太ストレート麺」に行きつくまで大変な苦労がありました。
現在ご提供させて頂いている麺はその苦労の中で「三河屋製麺」様との共同開発により「麺やすする」オリジナルの中太ストレート麺として、私どものこだわりが凝縮されたものとなっております。

「麺やすする」では、このこだわりの麺を、お客さまにより美味しく味わって頂くためにカウンターに「すするのすすり方」なる食べ方のご紹介を掲示しております。
その第一項に「まずそのまますすってください」と記載させていただきました。

国産小麦100%のこの中太ストレート麺は、その小麦特有の芳醇な香りと、つるつるとした口当たり、腰のある噛み心地とさわやかなのど越しをお約束いたします。
是非、だまされたと思ってそのまますすってみて下さい!

 
     
   
   
     
 


「長い旅。」
スープ作りにおいてお話しするには、
この言葉が一番しっくりくるのではないでしょうか?

「麺やすする」こだわりの麺を美味しく食べていただくことを
コンセプトに、スープの開発を行いましたが、その過程は長く険しいものでした。

麺の力に合わせてスープを作っていくと、重さやパンチが前面に
出た主張の強いものになってしまい、「麺を美味しく食べて」いただきたい
と言う私どもの理念から大きく外れるものになってしまうのです。

スープとしての旨味を残しつつ、麺の美味しさを際立たせるものに
仕上げるため、2年の歳月をかけて試行を繰り返しました。

「長い旅」の末、完成されたスープを「麺やすする」の
中太ストレート麺とともに是非お楽しみください。

 
     
   
   
     
 


「麺やすする」では、チャーシューに豚バラ肉を使用しております。
豚バラ肉は脂分が多いため女性やお子様には敬遠されがちですが、
肉本来の味・甘みが圧倒的に強いこの食材を使用することで、より
ご満足いただけるチャーシューをご提供できると考え、当店では
敢えて使用しております。

今まで豚バラ肉のチャーシューに抵抗のあった皆様もぜひ一度お試しください。

また、このチャーシューは、スープに30秒以上つけてから召し上がっていただくと、とけるような舌触りと旨味の詰まった風味にお気づきいただけることと思います。

 
     
   
   
     
 


今や日本の国民食であるラーメン・つけ麺。
本物の美味しい麺をたくさんの方々にすすって頂きたい、
本物の味を老若男女を問わず食べて頂きたい。
そんな思いを追求し店づくりをいたしました。

本物の味を提供するお店の中には、女性やお子様連れの
お客様には敷居が高く入りにくい印象を与えていることが
少なからずあります。

「麺やすする」は、店舗設計において今までにないラーメン店・
つけ麺店をコンセプトに、男性のお客様は勿論、女性やお子様
連れのお客様にも気軽にお越しいただける、そんな雰囲気を
重視したつくりになっております。

 
     
     
 
 
ー